玉袋筋太郎のオフィシャルブログ「タマブクロドットコム」へようこそ

去年の新年会ではマキタスポーツが サングラスを忘れ、 昨日一年ぶりの返還となった。

2006年01月04日 玉袋筋太郎

去年の新年会ではマキタスポーツが
サングラスを忘れ、
昨日一年ぶりの返還となった。
今年は携帯を忘れていった。
携帯は大事な商売道具なので、
俺が朝風呂に入っているとマキタ一家が
取りに来ていた。

マキタは来年はたぶん女房子供をうちに
忘れて帰るだろう。

明日からはタマブクロ家の冬旅行。
今回は空前のジンギスカンブームなので
北海道に行こうって事になった。
寒い時期に寒いところに行くなんざ
変わった芸能人もいたもんだ。
タマブクロ家は登別~札幌という行程だ。

なぜこの時期に北海道なのか?
実は今から10年以上前浅草キッドで
登別第一滝本館っていう巨大ホテルで
大晦日~3日まで1日2ステージ大食堂で
メシ食ってる客相手に漫才30分の営業した事があった。

その時、夜まで仕事がないから随分と
俺は登別の湯を堪能したのだ。

一日中浸かっていたその大浴場が
とにかくデカくて相棒と大浴場で
離れ離れになるぐらい広くて俺は気に入ったんだ。

それでいつか家族連れて来れたらいいなって思ってて、
それが10年以上の年月を経て
実現したって運びとなったのだ。

思い返してみると、
そのときの入れ方(芸人を呼びたい側と芸人の間に
入るブローカー)がとんでもない野郎でさ。
その仕事、俺たちはマネージャーなしって話で
「なんか変だなぁ」って思ってた。
出発当日羽田に行くと男女二人の入れ方が
待ち構えていた。

「なんで入れ方が二人いるんだ」ってな
ぐらいに思ってたんだけど、
男が「こちらの女性をオフィス北野の人間って事に
してください」だって俺たちに言って来た。
なんだか事情が飲み込めない俺は、
なんか理由があるんだろうって感じだった。

そして北海道登別滝本館についてチェックインしてビックリ。
滝本館のフロントの人は
「お待ちしておりました。浅草キッド様お二人と、
オフィス北野マネージャー様で3部屋。それと@@様
(入れ方の男)で一部屋とってあります」

なんと男は
「いえ、オフィス北野のマネージャーは私と同じ部屋に
してください」だって、きょとんとしたフロントに男は
「色々仕事のミーティングがあるので」だって。

なんてことはない、
その入れ方の男女は俺たちのマネージャーの
宿泊分をテメェたちの新婚旅行に当て込んでいたのだ!
ったく盗人猛々しい奴もいたもんだ!
そんな思いでもある滝本館。

そして連日正月ムードの客様あいての
俺たちのステージでの思い出。

いつもつかみで軽く客いじってたんだけど、
あるとき客様の中に当事近鉄の監督だった
仰木さんそっくりの人が赤ら顔でニコニコしてたんだよ。

それで「お客さんは近鉄の仰木監督に似てますねぇ、
今日はブライアントはいないんですか?
プロ野球の監督ほどの人間がこんな辺鄙な登別なんかに
来るわけないですよ!」なんていじってステージ降りたら。
支配人が吹っ飛んで来て「あの方、仰木監督に似てる人
じゃなくて本人です」だって。

気分害したらどうしようと思ったけど、
ノンクレームだった。
その俺たちにいじられてもニコニコしてくれた
闘将・仰木彬前監督も去年亡くなった。

そんなセンチな思い出もあるから今回登別に決めたのだ。

大雪降って大変だと思うけど、楽しみだ登別!
少しぐらい寒くても大丈夫なようにソレルの防寒ブーツ、
カリブーも買ったし、フライトジャケットのB‐6も買ったし
大丈夫だ!

ドンと来い「大寒波!」

ってな訳で明日の飛行機が早いので
今日は早めに熟睡する為、
愚息と19分47秒ショートコース走ってから、
昨日大矢さんが持ってきてくれたカレーをみんなで食べて、
軽く晩酌して「どうぶつの森」やってからねたのだ。

朝起きたら、既に駅伝で順天堂大学は第六区を疾走していた。

2006年01月03日 玉袋筋太郎

朝起きたら、既に駅伝で順天堂大学は
第六区を疾走していた。

今朝は味噌汁だけで内臓を洗う。
これもまたいい体内洗浄。

今日は我が家の新年会なので、
上りの渋滞を避けるため、
昼前に八王子を出発。

中央道のぼりの渋滞心配したが、
なしで突っ走って帰京。

そのまま家に帰り、新年会の準備。
気合入れて便所掃除!
玄関拭き掃除!ガッツリやる。

スーパー行って肉2キロ買ったり、
すし屋に15人前発注したり、
カクヤス(これが便利だ!)に焼酎6リットル、
ビール60本、水40リットル、
ウーロン茶12リットル、割り物5リットルと大量購入。

この時点で何人来るか分からないから
ごっそり発注するしかなかった。

でも、カクヤスは運んでくれるんだよな。

今日の新年会はキムチなべ。
去年の我が家の料理でベストに入った鍋だ。

それに元旦から煮込んだ牛筋。

まぁキムチ鍋っていっても
市販のスープにこちらで味を大量に足すだけ
なんだけど。

足せば足すほど美味くなるのが鍋なんだ。
途中からコンニャクとハスの
シャキシャキ煮物を持って
母も応援にかけつけてくれ、
怒涛の宴会準備に拍手喝采!
あとは来客を待つだけ。

最初の客はいまやすっかり売れっ子の
東京ダイナマイトの松田大輔!
ビールで初め出したところで
相方のハチミツ次郎も到着!

そしていつもお世話になっている
大矢さん夫妻が絶品「おうやんカレー」を
持参してくださり初参加!

ノゾミスポーツ&ノノスポーツが
パパより先に到着。
マキタの愛娘ノノちゃんは可愛い。

石月磯釣り会会長が
遠路はるばる神奈川から参加!

マキタスポーツが到着。
1年に1回新年会でしか会わない三平×2。
高校時代からの親友大栗くん一家。
息子のムサシは最初人見知り。
それも可愛い。
奥さんのタエちゃんは相変わらずいいムード。
アル北郷が浅草大勝館からアスベストと
一緒に到着。
お宮の松がマッチョに到着。

まぁその頃にゃ、
すっかり気分良くなって寝ちまった俺。
ケツ出して寝てた。今年もハッピーな新年会だ!
よかったよかった!
いや~わざわざの参加ありがとうございました。

昼起床。やっぱり朝はお雑煮。

2006年01月02日 玉袋筋太郎

昼起床。やっぱり朝はお雑煮。
これがまたまた沁み渡るわ~。
とにかく雑煮は関東風。これ薬だわ!

PRIDE男祭りの視聴率速報。
ガチンコ勝負に勝利するもんだ!
まぁあれだけのカードで負けたら…。
良かった良かった。

八王子の義妹の家へ新年会。
妹さんに去年赤ちゃんが生まれた。
ポヨポヨの真帆ちゃんとついに初対面。
向こうはこちらを笑わす気はないのだろうが、
こっちは顔が崩れてしまう。
赤ちゃんは人を笑わす天才だ!
ハッピーなもんですな。

女房の父母、妹、妹の旦那さんの神田さん。
おじさんとおばさん。
そして真帆ちゃんで晩飯はみんなで
手巻き寿司ハッピーな正月だ。

里見八犬伝を見る。
滝沢君はツルツルしてるなぁ。
うらやましい。
真帆ちゃんはポヨポヨしてるなぁ。
うらやましい。

深夜は同じ犬でも「暴走朝までたけし軍団」の
土佐犬で大爆笑!
戌年だ!

新年明けましておめでとうございます。 今年も玉袋筋太郎をよろしく。

2006年01月01日 玉袋筋太郎

新年明けましておめでとうございます。
今年も玉袋筋太郎をよろしく。

昨日のPRIDE男祭りの余韻で、
朝、頭痛くて仕方なかった。
でも本当は余韻ではなく、
大晦日、師匠のおうちで行われた新年会で
しこたまビールを飲みすぎたからだ。

師匠からお年玉を頂く。
いくつになってもお年玉貰うだけじゃダメだな。
やっぱり師匠にお年玉を渡せるような
芸人になりたい。
でも殿の年齢とパワーを考えれば、
もう少し時間がかかるだろうけど。

新年会終了後の明け方、
博士とジョーダンズ三又と新宿熊野神社で
初詣。そのまま帰ってバタンキュー。

昼頃目覚めてヘトヘトで起床。

雑煮を喰う。これがさんざ疲れた内臓に
沁み渡って旨いったらありゃしない。
正月だけじゃなく年がら年中朝は
雑煮を喰う習慣になればいいのに。

ちなみに俺のうちの雑煮は
関東風のアッサリ雑煮だ。
雑煮屋があったら俺通うよ。
一杯三百円で出してくれ!

夕方はスーパーへ3日に
我が家で行う新年会の買い出し。
大漁に買い込んで冷蔵庫に入りきれないが、
冬場は表にしまっておけば
冷蔵庫よりも冷え冷えなので助かる。
飲み物も購入。
近所のカクヤスっていう酒屋。
これが配達してくれて便利だ。
なんとペットボトル1本から配達だからよく利用するのだ。

愚息と初走り24分36秒。
去年そのまんま東兄さんに
フルマラソンチャレンジ宣言してしまったので、
今年は少し走る回数を増やしたい。

晩飯はおせち料理とハートランドビール2本。
牛筋煮込みそば。

2006年・玉袋筋太郎芸能生活二十周年です。
適当にやりますから、
適当に見てやって頂戴。